『鱗』秦基博




少し伸びた前髪を かき上げた その先に見えた
緑がかった君の瞳に 映り込んだ 僕は魚

いろんな言い訳で着飾って 仕方ないと笑っていた
傷付くよりは まだ その方がいいように思えて

夏の風が君をどこか 遠くへと 奪っていく
言い出せずにいた想いを ねえ 届けなくちゃ
君を失いたくないんだ

君に今 会いたいんだ 会いに行くよ
たとえ どんな痛みが ほら 押し寄せても
鱗のように 身にまとったものは捨てて
泳いでいけ 君のもとへ 君のもとへ それでいいはずなんだ

季節の変わり目は曖昧で 気づいたら すぐ過ぎ去ってしまうよ
まだ何ひとつも 君に伝えきれてないのに

夏の風に 君を呼ぶ 乾いた声 消されぬように
あふれそうな この想いを もう ちぎれそうなくらい
叫んでみるんだ

君に今 伝えたくて 歌ってるよ
たとえ どんな明日が ほら 待っていても
鱗のように 身にまとったものは捨てて
泳いでいけ 君のもとへ 君のもとへ それでいいはずなんだ

君に今 会いたいんだ 会いに行くよ
たとえ どんな痛みが ほら 押し寄せても
鱗のように 身にまとったものは捨てて
泳いでいけ 君のもとへ 君のもとへ それでいいはずなんだ

マジックアワー












立山黒部アルペンルート



称名滝


R0027947_1.jpg

弥陀ヶ原


R0027959_1.jpg

室堂


R0027993_1.jpg

黒部ダム











once upon a time












猫だっ!!

S__3710978_2.jpg











愛猫

IMG_0243.jpg

『荒木経惟センチメンタルな旅1971-2017-』展を観に行ってきました。
妻、陽子さんへの愛と飼猫チロへの愛に圧倒される写真展でした。

2017.7.26 東京都写真美術館











平等院鳳凰堂

IMG_0125.jpg

2017.7.14 京都府宇治市












お知らせ

『荒木経惟センチメンタルな旅1971-2017-』展開催されます。
2017.7.25-9.24
東京都写真美術館
https://topmuseum.jp/contents/exhibition/index-2795.html